ふるさと納税で小諸市の魅力を皆さんに届けるために、小諸市の魅力をアップするためにnoteを始めます。
見出し画像

ふるさと納税で小諸市の魅力を皆さんに届けるために、小諸市の魅力をアップするためにnoteを始めます。

長野県小諸市

長野県の東部に位置し、年がら年中晴れている人口4万人のまち、小諸市(こもろし)です。

https://www.city.komoro.lg.jp/kurasu/miryoku/5988.html

このページに興味を持っていただいた皆様へ

小諸にはイイモノいっぱい、イイトコいっぱい、イイヒトいっぱい。
つまり、「魅力」がいっぱいです。

小諸の魅力を手軽に手に取っていただきたい、感じていただきたい、体験していただきたいという想いをもって小諸市はふるさと納税に力を入れております。

しかし、

「ほかの自治体の返礼品と同じじゃないの?」

という声をお聞きする度に歯がゆさを感じていました。

だって、小諸のモノは全然違うから。

標高600m以上、準高地の小諸市は、昼夜の寒暖差が時には20度を超える日もあります。そんな厳しい環境で野菜、果物を育てています。

つまり、美味しくないわけがない。

さらに、その環境下でも

「さらにおいしいものを、もっといいものをどうやってつくるか、届けるか。」

を追求している熱い想いを持ったヒトが真剣につくっています。

これは、野菜、果物だけではなく、全てのモノの作り手、サービスの担い手に共通していることです。

だから小諸のモノは全然違う

noteとの出会いでこの歯がゆさを解消することができるのでは?と考えています。
小諸市はnoteで小諸のイイモノ、イイトコ、イイヒトを紹介していきます。

画像1


ここまで読んでいただいた皆様と企業の皆様へ

ふるさと納税でいただいた税金がどのように使われているかということはあまりお伝えする場所がありませんでした。

そこで!
代表的なものをnoteを使ってご紹介していきます。

返礼品からではなく、小諸市が「どのように税金を活かしているのか」この視点から小諸市を選んでいただきたいと考えております。

さらに、企業版ふるさと納税で

「小諸市と何か面白いことをしたい!」
「地方創生に一役買いたい!」

という企業の皆様も募集しております。

人口4万人で東西約10km。昭和34年以来形を変えず、市街地から車で30分でどこにでも行ける小諸市は、東京からの距離も近く、「何かやるにはちょうどいい」とよく言われます。

そんな小諸市と一緒に、皆様の夢を実現しませんか。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。小諸市をもっと知っていただきたいので、PR動画を紹介します♪

元気な土と清流で育つ「おいしいお米」!
長野県小諸市
長野県東部に位置する小諸市です。ふるさと納税を通じて、小諸市のイイモノ、イイトコ、イイヒトをお伝えします!